出張時の連泊ならマンスリーマンションがおすすめ

出張時の連泊ならマンスリーマンションがおすすめ

法人契約で安く

一日二日の短期間の出張ならともかく、一週間を超える長い出張ではビジネスホテルの宿泊費も無視できません。その点、マンスリーマンションはホテルのようなサービスはないものの、比較的安く宿泊場所を確保できます。さらに、出張時などは法人契約をすることで多くの運営会社でお得なサービスを受けられるのも嬉しいポイントです。具体的には、法人契約用の割引で利用料金を安くできたり、社宅として利用する際に一元管理で手続きを簡略化したりと多くのメリットがあるようです。

連泊の予約が取りやすい

実はビジネスホテルでは連泊の予約が取りにくく、数週間にわたる出張の際には、泊まれるビジネスホテルを探すだけでも一苦労になります。その点、連泊を前提としているマンスリーマンションの場合は探す手間がかかりません。連泊だから宿泊先が見つからないという事態にはならず、簡単に物件を探すことができます。

部屋の広さ

ビジネスホテルには、ベッドやシャワーが設置できるだけの最低限の広さしかない部屋も多く、長期間の生活ではストレスに繋がることも少なくありません。一方、マンスリーマンションを借りる場合は、普通の賃貸マンションのワンルーム程度の広さの物件が多く、ホテルよりも格段に広い部屋で暮らすことができます。慣れない土地に出張する疲れを癒すためにも広い部屋で快適に暮らしたいですよね。

調理が可能

マンスリーマンションは、普通の賃貸マンションと同等の設備が整っています。そのため、キッチンスペースもありますし、冷蔵庫や炊飯器、電子レンジといった家電のほか、まな板や包丁、鍋、フライパンのような調理器具もそろっています。そのため自炊をすることが可能となっています。自炊をすることで食費を抑えることができるというのもマンスリーマンションならではのメリットです。

page top